Jailbreakers.Info

iPhoneのJailbreakに関する情報をお届けします。

iOS9で削除できない標準アプリを非表示にする【脱獄不要】

   

iPhone6sの登場に合わせて公開されたiOS9ですが、iOS9でも標準搭載されているアプリは削除することが出来ません。例えば、株価・天気などのアプリは多くの人にとって不要ですし、できればホーム画面から削除してすっきりさせておきたいところです。

iOS8以前のバージョンでも、公開後しばらくするとこのような標準アプリを削除する方法が見つかっていたのですが、iOS9ではなかなか見つからない状態が続いていました。気になる気になるさんがAppleInsider経由で入手した動画によると、iOS9でも標準アプリを非表示にする方法がようやく発見されたようなので、当サイトでも紹介します。

iOS8でも同様の小ワザが存在!

未だにiOS8を使っている方は以下のサイトなどを参考にしてみてください。外部サイトですが、参考になります。

iOS8で標準アプリを非表示にする方法

iOS9で標準アプリを非表示にする方法

以下に順を追って、標準アプリである「設定」を非表示にする方法を説明していきます。設定アプリ以外の標準アプリでも同様の手順で非表示にすることが可能です。

まずは、設定アプリを長押しして、別のアプリにドラッグし、フォルダを作ります。以下の画像のようにフォルダができればokです。

iOS9の標準アプリを非表示にする方法

続いて設定アプリを右端に移動させ、右側ページに移動させます。

iOS9で設定アプリを消す

このように右端に移動させると、次のページに移動します。

iOS9で標準アプリを非表示に

2ページ分右に移動させたら、ホームボタンを押します。

スクリーンショット 2016 01 03 11 21 37 PM

すぐに設定アプリが彼方に消えていきます(笑)

iOS9で彼方に消えていく設定アプリ

デモ動画でチェック!

言葉での説明では分かりにくい場合には以下の動画でチェックしてみましょう。

再起動すると元に戻る

一度非表示にしてもデバイスを再起動すると再度表示されてしまうので、注意が必要です。必要のない標準アプリを非表示にして、ホーム画面をすっきりさせたい場合には便利な方法かもしれません。

小ネタですが、なかなか便利なのでぜひ試してみてくださいね!余談ではありますが、Jailbreak済みのデバイスで貼れば、AppHideという脱獄アプリを使えば、任意のアプリを非表示にすることが出来ます。もちろん、標準アプリにも対応しているので脱獄している方はこちらを使うと良いかもしれません。もちろん、再起動しても非表示のままです。

脱獄アプリに関する情報は以下のページに一覧されています。
Jailbreakers.Info: 脱獄アプリページ

@__jailbreakersでは、iPhone関連の小ネタを続々と配信しています。iPhoneを便利に使いたい方はぜひフォローしてみてください♪

[AppleInsider via 気になる気になる]




 - Appleニュース