Jailbreakers.Info

iPhoneのJailbreakに関する情報をお届けします。

Appleの9月9日イベントでは何が発表されるか?

   

Apple界隈の情報サイトではこのところ、9月9日にAppleが開催する新製品発表イベントへの注目が集まっています。

9月9日Appleのイベントでは何が発表される?

iPad_pro.png

例年だと、新型のiPhoneが発表されるはずで、今年もおそらく発表されることが濃厚です。一部のメディアは、新型iPhoneの発表が2016年に持ち越されるなどと報じているところもあります。しかしながら、iPhone6の売れ行きが好調であること以外には、特に発表を遅らせる理由もないため、発表されると見込んでいるメディアが大半です。

さらに注目されているのが、新型のiPadです。

新型のiPadはiPad Proなどと噂されていて、12.9インチの大型ディスプレイが搭載されるようです。現状のiPadは9インチですから、iPadがより大きく、文字入力にも適したサイズになるとみられます。

小さなアップデートでは、新型のApple TVの発表はほぼ確実です。

毎年6月に開催される開発者向けの会議「WWDC」で、新型Apple TVがお披露目されるとの情報が流れていましたが、結局発表されませんでした。その後も噂は出続け、おそらく9月9日のイベントで発表されるとの見方が大勢です。

新型iPhoneはどのようになる?

では、今回の目玉である新型のiPhone6sはどのようになるのでしょうか?

通常の流れであれば、名称は「iPhone6s」になりそうです。Appleは9月にはマイナーチェンジしたモデルを発表し、端末の末尾に「s」を付けます。例えば「iPhone5s」「iPhone4s」で、これらはすべて毎年9月の新製品発表イベントでお披露目されてきました。

目玉機能は感圧タッチとカメラの機能向上?

iPhone6sのディスプレイは指の圧力を感知する「感圧タッチ」が搭載されるかもしれないとの噂が流れています。

YouTubeで公開されているiPhone6sの製造工場を映したリーク映像でも、ディスプレイになにかしらの変更が加えられていることが分かります。感圧タッチは最新のMacBookシリーズでも採用されており、これがiPhone6sにも適用されるのは自然流れです。

さらに、カメラ機能の向上にも注目です。iPhone6sでは、4K映像が撮れるなど本当なのか疑わしい噂もありますが、おそらく少なからず機能の向上は図られることでしょう。

iPhone6sの噂はこれからもさらに登場!

iPhone6sに関する噂は9月9日に向けて、さらに登場してくるものと思われます。iPhone6sに関する情報は持っているものの、直前までリークしないという情報筋もいます。今後出てくる情報にさらに注目です!




 - Appleニュース , ,