Jailbreakers.Info

iPhoneのJailbreakに関する情報をお届けします。

ミュージックアプリを劇的に改善するCydia脱獄アプリ【随時追加】

      2016/04/26

iPhoneはもともと、iPod Touchに電話機能を付けたら面白いのではないかとのアイデアから生まれた製品です。そのような経緯もあり、iOS9がリリースされた現在でも、Appleが公式に提供する「ミュージック」アプリの機能改善は精力的に続けられています。

多くの音楽ファンのかたは、現在のミュージックアプリに何かしらの不満を持っていることが多いのではないでしょうか?このエントリーでは、iOSを搭載したデバイスで、より便利に音楽を楽しむための脱獄アプリを紹介します。

このエントリーで紹介している脱獄アプリのバグ情報などは、@__jailbreakersでシェアしています。また、掲載すべきCydiaアプリがありましたら、ぜひ教えて頂ければ幸いです。

Impulse: 画面オフ中でもミュージックアプリを操作可能に!

iPhoneの画面がオフになっていると、ミュージックアプリを操作することはもちろん出来ませんよね。自動車の運転中などに操作したい場合などは、画面オフでも操作できると便利そうです。

Impulseを有効にすると、画面がオフのときでも画面をタップするだけで、再生/一時停止を切り替え、スライドすると音量調整をすることが出来ます。

脱獄アプリImpuseで画面オフでのミュージックアプリを操作

Cydiaで「Impulse」と検索すると見つかるはずです。インストール後は設定画面から「Enabled(有効にする)」をタップすると、すぐに有効になります。

長い時間一時停止していると、Impulseの機能は自動でオフになります。「Idle Threshold」でImpulseが有効になる分数を設定できます。

Aspectus: どのアプリを起動していても音楽操作を可能に!

Aspectusで音楽アプリをReachabilityで呼び出す

例えば、Safariを起動している時に音楽を再生しようとすると、一度ホーム画面に戻り、ミュージックアプリを起動しなければなりません。

Aspectusを使えば、Reachability(ホームボタンを2回軽くタップすると起動します。)機能を音楽アプリに置き換えることが出来ます。Reachabilityを起動すると、画面上部が音楽アプリに入れ替わり、曲の選択、再生などを行うことが出来ます。

再生画面はAppleWatch風になっていて、なかなかクールです。

CydiaでAspectusと検索すれば出てくるはずです。インストール後の設定などはなく、すぐにReachebilityによる音楽アプリ起動が有効になります。

TinyPlayer Lite: 画面上に常に音楽プレイヤーを表示

TinyPlayer Liteの説明

毎回決まったプレイリストを再生するという場合は、「TinyPlayer Lite」という脱獄アプリが便利かもしれません。

この脱獄アプリを導入すると以下のように、画面上に常にミュージックプレイヤーを表示することが出来ます。ミュージックプレイヤーは、Activatorで設定したジェスチャで表示/非表示が切り替えられます。

以下のエントリーで詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください!

TinyPlayer Liteの説明いつでもどこからでも音楽再生開始!脱獄アプリ「TinyPlayer Lite」が便利!
音楽を再生するために、ミュージックアプリを起動したり、コントロールセンタから再生ボタンをタップしていませんか?今回紹介する「TinyPlayer Lite」という脱獄アプリ...

#PlayMe: 再生中の音楽を常に画面上部のバーに表示

再生中の音楽をiPhoneの画面上部に表示

Apple Musicでランダム再生している曲の名前を知りたいと思ったことはありませんか?

#PlayMeは再生中の音楽を画面上部のバーに表示するシンプルな脱獄アプリです。Cydiaで「#PlayMe」と検索すれば出てくるはずです。とくに設定などはなく、すぐに有効になります。

同様のことは、「NowPlayingSB」という脱獄アプリでも実現することが出来ます。同様のアプリが幾つも出ていますので迷ってしまいますね。




 - Cydiaアプリ , ,