Jailbreakers.Info

iPhoneのJailbreakに関する情報をお届けします。

iPhone8の前面、背面カメラでは4K映像の撮影が可能か

   

iPhone8のカメラでは4K映像の撮影が可能か

Appleが秋に発売するHomePodに搭載されたファームウェアがすでに公開されています。@__jailbreakersにて繰り返しお伝えしているように、ファームウェアを解析することによりiPhone8やiOS11などの将来のApple製品の機能を予想する試みが、このところ盛り上がりを見せています。

これまでにも、iPhone8が全面ガラスを採用し、画面解像度からTouch IDの部分もディスプレイになることなどが明らかになっています。さらに、iPhone8のワイヤレス充電のために必要と思われる記述も見つかっており、だんだんとiPhone8の全貌が明らかになりつつあります。

今回はiPhone8のカメラ性能に関する記述が見つかる

今回発見された記述はカメラ性能に関するものです。

以下の画像では、「isFront4k60VideoSupported」「isBack4k60VideoSupported」といったように、4K映像が撮影可能とみられる記述が見つかっています。

iPhone8のカメラでは4K映像が撮影できるかも

FrontやBackという記述からも分かるように、メインの前面カメラはもちろんのこと、背面のカメラまでも4K映像が撮影可能な高性能なものになるのでしょうか。

iPhone8やiOS11で搭載されるAR機能に合わせ、カメラも高性能化するのかもしれません。

@__jailbreakersでは、iPhone8に関する情報を引き続き配信していきます。フォローすると、最新のiPhone8に関する情報をいち早く受け取ることが出来ます。




 - iPhoneニュース