Jailbreakers.Info

iPhoneのJailbreakに関する情報をお届けします。

yalu102でiOS10.0-iOS10.2を脱獄する方法

   

iOS10の脱獄はこれまでに比べて、なかなか厳しい状況にあります。このエントリーでは、yalu102というツールを使いiOS10.0-iOS10.2を搭載したデバイスを脱獄する方法を紹介します。

iOS10のJailbreakに関する最新動向は@__jailbreakersにていち早く配信しています。ぜひ、フォローしてみてください!

iOS10.0-iOS10.2を脱獄する前の注意

yalu102は開発者曰く、「現在開発中」とのことで、beta版になっています。1月に2番目のβ版がリリースされ、現在ではそちらが最新です。以前よりは安定性が増しているとのことですが、再起動を繰り返すなど安定しないとの情報も多くあります。

今回に限らずですが、脱獄は自己責任にて試すようにしてください。

また、yalu102は簡単にマルウェアを仕込むことが出来るとの警告が開発者から発せられています。公式のソース(このサイトからリンクされているオフィシャルな配信元)以外からは絶対にダウンロードしないようにしてください。

また、最近では脱獄代行業者などもありますが、本来無料で行えるはずの脱獄を有料で代行するという自体健全な業者ではありません。脱獄に関する情報は変化が激しく、自分で情報をフォローできないならば、脱獄しない方が良いと思います。

iOS10.0-iOS10.2脱獄の準備

対応デバイスとバージョン

yalu102 beta7は以下のデバイスとバージョンに対応しています。まずは、お使いのデバイスが脱獄できるかどうか確認してください。

現在のところ、iPhone7シリーズには対応していません。こちらのエントリーで、iOS10の脱獄について網羅的に情報をまとめています。

デバイス バージョン
iPad Pro iOS 10.0.0 -> iOS 10.2
iPhone 6S iOS 10.0.0 -> iOS 10.2
iPhone SE iOS 10.0.0 -> iOS 10.2
iPhone 5S iOS 10.0.0 -> iOS 10.2
iPad Air iOS 10.0.0 -> iOS 10.2
iPad Mini 2 iOS 10.0.0 -> iOS 10.2
iPhone 6 iOS 10.0.0 -> iOS 10.2
iPad Mini 3 iOS 10.0.0 -> iOS 10.2
iPad Air 2 iOS 10.0.0 -> iOS 10.2
iPad Mini 4 iOS 10.0.0 -> iOS 10.2
iPod touch (6G) iOS 10.0.0 -> iOS 10.2

脱獄に必要なツールのダウンロード

  1. yalu102本体
    こちらの配信ページから以下のリンクを探し、Beta7のLinkからダウンロードします。

    iOS10.2脱獄ツールyalu102のダウンロードページ

    iOS10.2脱獄ツールyalu102のダウンロードページ

  2. cydia impactor
    Saurik氏のページからダウンロードします。下の直リンクでもokです。
    Mac OS X
    Windows
    Linux 32bit
    Linux 64bit

脱獄作業の手順

お使いのデバイスをMac/WindowsにUSBで接続し、Cydia Impactorを起動します。

Cydia Impactorを起動しiOS10脱獄の準備

Cydia Impactorを起動しiOS10脱獄の準備

 

起動後、上のツールバーからDeviceと進み、Install Packageを選びます。

iOS10の脱獄のためにはInstall Packageを選択

iOS10の脱獄のためにはInstall Packageを選択

先ほどダウンロードしたyalu102本体を選択します。

yalu102本体の選択

yalu102本体の選択

 

iTunesの登録メールアドレスとパスワードを聞かれます。

iTunesのメールアドレスとパスワードを聞かれる

iTunesのメールアドレスとパスワードを聞かれる

 

OKを押すと、yalu102がお使いのデバイスに転送されます。

お使いのデバイスのホーム画面に「yalu102」が現れれば転送完了。

iPhone/iPad上での脱獄作業

そのままでは起動できないので、[設定]→[一般]→[プロファイルとデバイス管理]に進みます。

デベロッパAPPの項に、先程入力したメールアドレスが表示されています。そちらをタップ。青い文字の「◯◯を信頼」をタップし、「信頼」で先に進みます。

ホーム画面に戻り「yalu102」のアイコンをタップし起動します。「遅くなる可能性があります」との警告ができますが、そのままOKで先に進みます。

画面上の「go」をタップするとiOS10の脱獄プロセスが始まります。

自動的に再起動し、ホーム画面にCydiaが現れれば成功。

iOS10.0-iOS10.2の脱獄に失敗する場合は?

今回試してみて、「go」ボタンを押したあとの挙動が不安定だと思いました。再起動するものの、Cydiaのアイコンが現れない場合は何度か挑戦してみてください。

また、途中でiTunesのIDを入力させるあたりは、公式のソースから出ない場合はフィッシング詐欺などのリスクもありそうです。人柱としてでなければ、今回は見送るだろうなぁというのが正直な感想です。

脱獄後は思ったよりも快適に、脱獄環境を楽しんでいます。

ではでは、楽しいiOS10脱獄ライフをお楽しみください!

iOS10の脱獄について最新情報を得るには?

iOS10のJailbreakに関する最新動向は@__jailbreakersにていち早く配信しています。ぜひ、フォローしてみてください!

また、RSSでブログを購読することもできます。ぜひ登録をお願いします!

iOS10.3.1の脱獄デモiOS10は脱獄可能?iOS10の脱獄に関するこれまでの情報まとめ【随時更新】
Panuチームが公開したiOS10.3.1の脱獄デモ このエントリーでは、iOS10を搭載したiPhone、iPad、iPod Touchなどのデバイスを脱獄しようとしている方のために、現在...



 - iPhone脱獄の方法 , , , , , , , ,