Jailbreakers.Info

iPhoneのJailbreakに関する情報をお届けします。

iOS12.4を脱獄してまず入れてみた脱獄アプリ

      2019/08/27

iOS12.4の脱獄ツール「Unc0ver」が比較的安定しているとのことで,数年ぶりに脱獄してみました.iOS12.4を搭載したiPhoneやiPadを脱獄する方法については,以下のエントリーを参考にしてください.

iPhone/iPadをunc0verで脱獄する方法【iOS 12.1.3-12.4対応】

iPhoneX以降,全画面ディスプレイのデバイスの操作性にいくつか不満な点がありました.脱獄してそのあたりを自由にカスタマイズ出来たら更に便利に使そうだという期待のもと,いくつかのTweakを導入しました.

なお,このエントリーには今後もおすすめの脱獄アプリを追記していきます.@__jailbreakersで更新情報を確認してください.

【AutoUnlockX】iPhoneXなどで「上にスワイプ」なしでロック解除する

FaceIDのロック解除で上にスワイプを回避

FaceIDのロック解除で上にスワイプを回避

iPhoneXから全画面ディスプレイが導入されました.これらの機種では,ロック解除をする際に,画面を一度タップしさらに上にスワイプするという2段階の操作で画面をロックします.FaceIDの顔認証が通っていれば,上にスワイプするとホーム画面が表示される仕組みです.

以前から,画面を一度タップしFaceIDによる認証が通ったら「上にスワイプ」せずともホーム画面に遷移することは出来ないかと考えていました.脱獄しない環境下で行う方法を調べていましたが,結局満足の行く解決策は得られず脱獄することになりました.よって,このtweakのために脱獄をしているという状況です.

AutoUnlockXについては,以下の記事で解説していますので御覧ください.

「上にスワイプ」なしでFaceIDを爆速ロック解除する方法!

また,以下のYouTube動画も参考になります.

【Activator】特定の操作にアクションを割り当てる

iPhoneの操作といえば,スリープボタンを押せば画面が消灯しロック状態になり,ボリュームアップボタンを押せば音量が上がる,といったように予め特定の操作には決められたアクションが割り当てられています.

これを変更するのが脱獄アプリ「Activator」です.

私はカメラをよく使うので,スリープボタンの長押しにカメラアプリの起動を割り当てています.これにより,一瞬でカメラアプリが起動できます.

Activator自体は脱獄が広まった当初からある脱獄アプリで,iOS12.4でも問題なく動作します.

【BatteryPercentX】バッテリの残量をパーセント表示

iPhoneX以降では画面上部のバッテリのパーセント表示がなくなり,.バッテリの残量マークだけが表示されるようになりました.数値だけが表示されるので,実際のところ何%の残量が残っているのか正確には分かりません.

これは見た目の面ではカッコいいのですが,実用的ではありません.例えば,バッテリがあと数パーセント!という状況ではすべて同じバッテリマークが表示され,残りのバッテリの持ち時間を予想するのが極めて困難になります.

脱獄アプリ「BatteryPercentX」を導入すると,以下の画像のようにパーセント表示に変更されます.

BatteryPercentageXにより右上のバッテリ表示がパーセント表示に変わった

BatteryPercentageXにより右上のバッテリ表示がパーセント表示に変わった

アプリ名 BatteryPercentX
リポジトリ http://sparkdev.me
価格 無料
インストール Cydiaでソース->編集->追加と進み,上のリポジトリURLを追加.検索するとBatteryPercentXが表示される.設定等は特になくRespringすれば右上のバッテリ表示が変更される.

【DateUnderTimeX】時刻表示の下に日付も表示

画面上部の時刻表示の下に日付を表示するtweakも導入しました.これはシンプルですが便利な機能です.

DateUnderTimeXで時刻と日付を画面上部に表示

DateUnderTimeXで時刻と日付を画面上部に表示

アプリ名 DateUnderTimeX
リポジトリ Bigboss
価格 無料
インストール CydiaでDateUnderTimeXと検索しインストール.特に設定は不要.

【KillX】アプリスイッチャーから全アプリを一気に終了!

iPhoneX以降のデバイスではホームボタンが廃止されていますので,アプリスイッチャーは画面下部を長押しして上にスワイプすることで起動します.アプリの終了はこのアプリスイッチャー中のアプリウィンドウを上にスワイプしていくという手順を踏みます.

アプリウィンドウを下にスワイプするとすべてのアプリを一気に終了することが出来る便利なtweakが「KillX」です.

バックグラウンドで常に動いているアプリなどがあるとバッテリを消費しますので,一気に消すことでバッテリ消費を抑えることが出来ます.

以下の動画が参考になりそうです.

アプリ名 KillX
リポジトリ https://cemck.github.io/repo/
価格 無料
インストール Cydiaでソース->編集->追加と進み,上記リポジトリを追加.KillXを検索してインストール.設定は特になし.

【ShutterSoundSwitch】純正カメラアプリのシャッター音を消す

iPhoneX以降のカメラ機能の拡張で,純正カメラアプリの機能を使いたいという場合も多いと思います.例えば,パノラマやLIVE撮影などはサードパティ製の消音アプリには搭載されていないことが多いでしょう.

ShutterSoundSwitchは導入するだけで,純正カメラアプリのシャッター音を消すことが出来ます.静かなレストランでの撮影などに重宝しそうです.

アプリ名 ShutterSoundSwitch
リポジトリ http://cydia.ichitaso.com/
価格 無料
インストール Cydiaでソース->編集->追加から上記リポジトリを追加し検索.インストールすると設定などはなくシャッター音が消える.

 

【YouTubePatcher】YouTubeの広告消し&バックグラウンド再生

こちらもichitasoさんのリポジトリからです.

導入するだけで,YouTubeの広告が消え,バックグラウンド再生が可能になります.純正YouTubeアプリを多用する方におすすめです.

アプリ名 ShutterSoundSwitch
リポジトリ http://cydia.ichitaso.com/
価格 無料
インストール Cydiaでソース->編集->追加から上記リポジトリを追加し検索.インストールすると設定などはなくYouTubeから広告が消えバックグラウンド再生が可能に.

 

今後も追加予定

このエントリーには今後もおすすめのアプリを追記していきます.更新情報は@__jailbreakersで確認してください.




 - iPhone脱獄ニュース , ,